コンテンツクロスメディアセミナー京都フィルムメーカーズラボ
京都映画企画市京都ヒストリカ国際映画祭

10/16(月)
10/30(月)

コンテンツクロスメディアセミナー

10月16日(月) / 18:00~20:15(セミナー・交流会)
10月30日(月) / 18:00~20:15(セミナー・交流会)
 ※10月16日(月)の交流会は定員に達したため、申込受付を終了いたしました。

コンテンツクロスメディアセミナー
公式HPはこちら

クロスメディア、エンターテインメントなどのテーマ設定のもと、コンテンツビジネスに関するセミナーと、業種業態の垣根を越えた交流会をシリーズ開催することにより、クロスメディア展開の創発を促すとともに交流プラットフォームの構築を目指す。

【第1回】
講 師:久住 昌之 氏(マンガ家・ミュージシャン)
テーマ:「孤独のグルメ」の魅力と地域コンテンツの可能性
会 場京都国際マンガミュージアム

【第2回】
講 師:坂口 博信 氏(ゲームデザイナー、ミストウォーカーコーポレーションCEO)
モデレーター:林 克彦 氏(株式会社Gzブレイン「週刊ファミ通」編集長)
テーマ:『ファイナルファンタジー』世界に通用するその魅力とは(仮題)
会 場からすま京都ホテル

10/28(土)
~11月3(金)

京都フィルムメーカーズラボ

10月28日(土)~11月3日(金)

映画制作に携わる若手人材や、アニメーター、ゲーム作家、CG作家など国内外のクリエイターを対象に、時代劇制作ワークショップなどの人材育成カリキュラムを実施する。

京都フィルムメーカーズラボ
公式HPはこちら

10/29(日)

京都映画企画市

10月29日(日)

京もの・時代ものの企画発掘・制作と人材育成を目的に、若手映画製作者(監督、プロデューサー、学生等)を対象とした企画市を開催する。優秀作品にはパイロット版制作の途も用意。

京都映画企画市
公式HPはこちら

10/28(土)
~11/5(日)

京都ヒストリカ国際映画祭

10月28日(土)~11月5日(日)

京都で培われてきた時代劇・歴史劇等と未来のクリエイターを融合するメディアとが互いに交わる領域を見いだし、悠久の歴史を有する京都ならではの歴史・伝統文化を組み合わせたコンテンツの新たな魅力を探るとともに、映画を基盤としたクロスメディア展開の将来展望とその手法を発信することを目的に、歴史劇をテーマにした国際映画祭を開催する。

京都ヒストリカ国際映画祭
公式HPはこちら